ここから本文

メルコエアテックの交換用フィルター通販サイト

  • カートを見る
  • お会計に進む

外気清浄機能について

設置環境にあわせて、各種フィルターを搭載した製品をお選び頂けます。

種類 不織布フィルター ネットフィルター NOx(ノックス)吸収フィルター ウレタンハニカムフィルター
特徴 粉塵・花粉などを効率よく捕集します。
カテキン成分による抗菌作用が働きフィルターのカビ、ニオイの発生を防ぎます。
(カテキン入りのフィルターのみ)
綿ほこりなど比較的大きなほこりを効率よく捕集します。
樹脂繊維を立体的に織ることで圧力損失が低くできています。
NOx吸収フィルターで有害な窒素酸化物(NOx)をカット。NOx吸収フィルターは、ハニカム(蜂の巣)状の耐水ペーパーに活性炭を含浸させたフィルターです。 ウレタン発泡による3次元ハニカム形状を形成し、圧力損失を低く保ちながら、多くの粉塵を捕集します。綿ほこりなど比較的大きなほこりの防塵に適しています。
効果 粉塵・花粉
最大82%カット
ほこり等の捕集 NOx約50%カット ほこり等の捕集
お手入れのしかた 手でたたくか掃除機でほこりを吸い取ってください。
汚れがひどい場合は、中性洗剤を溶かした水またはぬるま湯(40℃以下)に浸して軽く押し洗いを行ない、洗った後は必ずよく乾かしてください。
水洗い5〜6回を目安に新しいフィルターと交換してください。
手でたたくか掃除機でほこりを吸い取ってください。
汚れがひどい場合は、中性洗剤を溶かした水またはぬるま湯(40℃以下)に浸して軽く押し洗いを行ない、洗った後は必ずよく乾かしてください。
定期的な清掃で継続的にご使用いただけます。
バケツ1杯(18リットル)の水に大さじ3杯の重曹またはベーキングパウダーを入れて溶かしたものに約1時間浸け置きした後、水ですすぎ洗いしてください。洗った後はティッシュなどの上に置き必ずよく乾かしてください。
水洗い5〜6回を目安に新しいフィルターと交換してください。
手でたたくか掃除機でほこりを吸い取ってください。
水又はぬるま湯での清掃はできません。
汚れがひどい場合は新しいフィルターと交換してください。

NOx(ノックス)ってなに?

窒素酸化物(NOx)とは、物が高い温度で燃えたときに、空気中の窒素と酸素が結合して発生する、一酸化窒素(NO)と二酸化窒素(NO2)などのことをいいます。
特に二酸化窒素(NO2)は、高濃度で人に悪い影響を与えるので、国では二酸化窒素(NO2)に関する環境基準を設けて、排出量を少なくする努力をしています。
発生源は、工場、火力発電所、自動車、家庭など非常に多様です。

共通の注意事項

  • フィルターを熱湯で洗ったりもみ洗いは絶対におやめください。
  • フィルターを直接火にあてて乾かしたり、ドライヤーなどで温風を当てて乾かすことはおやめください。
  • フィルターにほこりが付着しますと、風量低下や異常音の発生の原因になりますので、必ず定期的な清掃を行なってください。
  • フィルターの清掃は接続されている換気扇の運転を停止してから行なってください。
  • フィルター付タイプはフィルターを入れ忘れると壁や天井が汚れる原因になりますので、フィルターを入れ忘れないようにしてください。
  • お手入れに下記の溶剤・洗剤を使用しないでください。変質・変色の原因になります。
    (シンナー・アルコール・ベンジン・ガソリン・アルカリ洗剤・化学ぞうきんの薬剤・クレンザーなどの研磨剤入りの洗剤)
  • フィルターによっては、浴室など湿潤環境で使用された場合、加水分解などによる劣化が発生する恐れがあります。